Bad Sorts (1980) / わるいやつら

『わるいやつら』は、松本清張の長編小説を原作とした1980年に松竹で映画化.松竹・霧プロダクション第1回提携作品。英語題名『Bad Sorts』。上映時間は129分。

医者の社会的権威を利用して犯罪に手を染めてゆく医師と、その人間関係を描く、長編ピカレスク・サスペンス。

 ・ amazon : Bad Sorts (1980) / わるいやつら

 ・ Youtube : Bad Sorts (1980) / わるいやつら

 ・ Hulu : Bad Sorts (1980) / わるいやつら

Bad Sorts (1980) / わるいやつらのあらすじ

戸谷信一(片岡孝夫)はある病院の院長、病院の経営は苦しく、赤字は毎月増えるばかりであったが、妻・慶子(神崎愛)との別居中に作った愛人から、金を巻き上げては赤字の穴埋めに充てていた。最近新たにデザイナーの槙村隆子(松坂慶子)を知った戸谷は、彼女に強い興味を持ち、結婚に持ち込みたいと思うようになった。そのためさらに多額の金が必要になったが、その金も愛人から絞り取ることで乗り切れると戸谷は考えていた。しかし、愛人の一人である横武たつ子(藤真利子)の病夫の急死に、思わぬ関わりを持ったことから、戸谷とその周囲の人間の運命は狂い出し…。

関連記事

  1. The Chase (1958) / 張込み

  2. The Castle of Sand (1974) / 砂の器

  3. The Incident (1978) / 事件

  4. Village Of The Eight Tombs (1977) / 八つ墓村

  5. Suspicion (1982) / 疑惑

  6. Zero Focus (1961) / ゼロの焦点

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。